ブランクを経て復帰したピアノ弾きが
固定観念を破りながらやりたいことと向き合う過程を共有します

【東京】レトロでおしゃれだけど騒がしくない。
クラシック好きにおすすめな食べ歩きエリア3選

こんにちは、ピアニストブロガーのカワグチです!
意味もなく冷蔵庫を開けるクセをやめたいです(^O^)

東京に住み始めてはや2年。
まだまだ知らないエリアもたくさんありますし、
いまだに好きになりきれない部分もありますが
(人が多いとか道が狭いとか)

それでも、せっかく住んでいるからにはということで
長い観光に来ている気持ちで、時間ができたら行ったことのないエリアを散策しています。

豊洲市場

豊洲市場で食べ歩きしてきました。
オホーツク産いくら丼が高すぎたので北海道に帰ってチクリたい(´・_・`)

エリアが違うだけで、区画がひとつ違うだけでも雰囲気がガラリと変わるのが
東京の面白いところでもあると思います。

流行のエリアって
あまり居心地良くないよね

しかし。
メディアでおすすめしているところって、鉄板すぎて大体人が多すぎて疲れたり
内装はおしゃれだけど、騒がしくてゆっくりしにくい…とか
駅の周りだけで、いうほど店ないよね、みたいなエリアもあったり笑、
あまりしっくりこなかったのですよね。

おしゃれスポットはうるさすぎて疲れる

例えば、おしゃれなエリアというと、
表参道や吉祥寺(きちじょうじ)がよく取り上げられます。

が、どちらも確かにオシャレなのですけれどね、
人が多いし、流行を求めてやってくるパリピが多いので
みんなテンションが高くて、うるさくて疲れるのですよ…(T_T)
(元気なのはよいことだが)
人よけるのに神経使って大変だし。

もちろん、そういう場所でパーっと遊びたい!という時も
気分によっては全然あるのでしょうが、
陰キャがひとりで気軽に散策とか、ゆったり芸術に浸る、というのとは
ちょっと違うよなぁ…と思っていましてね。

東京といっても
派手な場所ばかりではないよね

でも、これだけ人の多い東京なら、そんな人も絶対にいるわけで
伊勢みたいなおしゃれレトロなエリアもどこかにあるだろうなぁと。

五十鈴川おかげ横丁

まぁ、東京に伊勢を求めるというのもおかしな話ですが笑、
要するに、おしゃれなのは好きだけど、あまりうるさくない所がいいな、と。

ということで、
クラシック音楽家のカワグチ的目線で、
いくつかおすすめのエリアをピックアップしてみました(^^)/

クラシック愛好家と相性がよい
おしゃれだけど静かでレトロな街

一言におしゃれな街とか、居心地のよい街と言っても
その基準は人によると思います。

今回チョイスした基準は、

  • 流行最先端のギラギラした感じではなく、ほどよくレトロ感がある
  • 家族連れや若者の街というよりは大人向けで
    年齢層が比較的高めで落ち着いている
    (かつ、いかにもお年寄りの街というほどではない)
  • だけど古臭いわけではなく、ほどよくおしゃれ
  • 適度に買い物やお茶する場所がある
  • 治安がそんなに悪くなく、品のある人が多め
    (イケイケな車や怖い人、変な人がうろうろしていない)
  • そこまで激混みではなく、気張らずに散策しやすい
  • 庶民でも気軽に普段使いしやすい価格帯
    (銀座や代官山のようなお高い感じではなく)

という点でピックアップしてみました!

今回はピアノが置いてあるとか、クラシック音楽が流れているとかは全く関係ありませんが
一応、エリアに偏りがないようにご紹介してみようと思います(^^)/

 ①神楽坂

神楽坂(神楽坂〜飯田橋)は年中お祭りみたいな雰囲気があり
風情があって気に入りました。

飲食店がたくさん立ち並び、飲み食いするには困らないですが
その割に、新宿や渋谷のようにうるさい人やパリピは少なめで
一言でいうと、大人が静かに楽しめる街という感じ。

行き交うのはどちらかというと、男性が多めかも。
ショッピングするようなお店は少なめで、飲食店や商店などが多いです。

お店は、こだわりのある個人店が多い印象ですが
手が出せないほど高いとか入りにくいほどでもなく、
かつ、見た目だけでハズレだった…みたいな所は少なめと思いますので
大切な人との会食にもおすすめ。
客層やお店の方も品のある落ち着いた方が多めで、一人で入っても静かに過ごしやすいと思いますよ。

神楽坂近辺には駅が複数あり、飯田橋駅まで行けば複数路線使えるのでアクセスが非常によく、
比較的どの沿線に住んでいる人からも嫌がられず待ち合わせしやすいです。
以前ご紹介した九段下のシーズンハーツさんも
少し歩きますがギリギリ徒歩圏内かな。

【見る×聴く癒し】ピアノが置いているお花屋さん九段下「シーズンハーツ」さんに行ってみました!

  • お店の豊富さ:★★★★★
  • 人の多さ:★★★☆☆
  • 雰囲気:★★★★☆
  • 治安:★★★★☆
  • 価格帯:★★★☆☆
  • アクセス:★★★★★

ディナー、会食、飲み歩き向け

カワグチ的イチオシのお店

カワグチはカレー屋めぐりが密かな趣味なのですが
想いの木というカレー屋さんをこっそりおすすめします。
いい意味で「カレー屋らしくないカレー屋」さんです。

一般的なカレー屋さんより価格は多少高めですが、
注文ごとに手作りしてくれて、良質な材料を使っておられるこだわりのお店で
その価格には納得。
お店の方もすごく丁寧に接客してくださり、癒されました…!
(インドカレー屋さんですが、接客してくださったのは日本人の方でした)

特別な日や、良質なものを口にしたい方、
静かで上品な空間なので、ゆったり過ごしたい方には特におすすめ。
(10歳未満のお子さんは入店不可)

②自由が丘

渋谷と横浜をつなぐ東横線(東急東横線)のターミナル駅、自由が丘は
人の往来が多い割には、昔ながらの落ち着いた雰囲気のあるレトロな風合いの街です。
銀座よりもう少し地元感がある感じといいましょうか。

自由が丘

あまりいい写真が撮れなかった…
けど、歩いている人も普通っぽい人が多いですよね。
それがまた気張らずよいポイントでもあります。

アパレルや雑貨など
ショッピングを優雅に楽しめる街

昭和時代に「憧れの街」として女性に人気を集めた名残か、
マダムが好きそうなクラシカルな雰囲気が残っており、年配の女性が多め。
街の雰囲気も穏やかめで、気性の荒い人やギスギスした人は少ないように感じます。

一方で、セレクトショップや雑貨屋さん、SHIROやAesopなどの香水屋さんなど
お買い物が楽しめる一角もあります。
価格はピンキリですが、平均するとやや高めくらいかもしれません。

カフェやお菓子屋さんが多く、街並みも女性的なので、
女性や甘党の方、カフェタイムを楽しみたい方におすすめ。
(飲み屋街もありますが)飲み歩きたい人には少しパンチが足りないかもしれません。

  • お店の豊富さ:★★★★☆
  • 人の多さ:★★★★★
  • 雰囲気:★★★☆☆
  • 治安:★★★★☆
  • 価格帯:★★★★☆
  • アクセス:★★★☆☆

カフェ、ショッピング向け

カワグチ的イチオシのお店

自由が丘駅から出た線路沿いにある
カフェ・アンセーニュ・ダングル 自由が丘店は、
今は珍しくなったレトロな純喫茶の雰囲気があり
年配のお客さんが多めの隠れ家店です。

(ただし、お会計も現金のみなのでご注意を)

コーヒーもしっかり渋みがあり
店内は広くてゆとりがあり、静かで落ち着きます。
コーヒーは好きだけどスタバのガヤ感は苦手という方にもおすすめです。

ちなみに、同じ東横線沿線では、
学芸大学や日吉(神奈川県)の雰囲気もほどよいです。

③蔵前(〜浅草橋)

浅草の隣にある蔵前(くらまえ)。
「東京のブルックリン」と呼ばれているらしいですが
ブルックリンって治安悪いんじゃなかったっけ。

この、蔵前〜隣駅の浅草橋が、良い感じで浅草のような和の雰囲気がありながら、
浅草ほどいかにも観光地、みたいなごちゃごちゃしているわけではなく、
あまり知名度が高くない割には、ちょうどいい穴場スポットです。

浅草が近いだけあり(「浅草橋」は蔵前よりも浅草から離れ、秋葉原が近いです)
ギラギラした東京の西側や湾岸エリアとは違って、江戸感を楽しめる落ち着いた街でもあり
隅田川がすぐ近くにあり、スカイツリーも見えるので、景観も開放的です◎

隅田川、スカイツリー

船と一緒に撮れた

ものづくりに触れられる手仕事の街

蔵前は一言でいうと「手仕事の街」と言う印象。
民家や倉庫を改装したような個人店のカフェや、レザー雑貨店などが多く
歩いているだけでも楽しめます。
がっつり買い物、というよりは、一点ものの芸術や職人仕事に親しむ、という感じでしょうか。

若い子で賑わう今風のおしゃれなカフェも点在し、
新旧入り混じるよさが感じられる街です。
浅草橋は飲食店やレザーのはぎれ、天然石(パワーストーン?)のお店などが並び、古き良き商店街という感じ。
蔵前は洗練された隠れ家カフェやスイーツ食べ歩き系のお店が点在しています。

(浅草橋駅付近のガード下。
左は天然石がじゃらじゃら売っています)

浅草橋

お店が立ち並ぶ神楽坂や自由が丘とは逆で
住宅街の中にお店がひっそりある、という感じなので歩いている人は少なめですが、
蔵前のカフェは混んでいるところも多かったので
お目当ての所がある場合は平日を狙うか、時間に余裕を持っていくとよいかもしれません。

(蔵前の街並み。
一見普通の住宅街の中に、カフェが突如現れます。しかも混んでいる)

秋葉原や上野、日本橋など、都心のビジネス街にかなり近く、
空港(成田・羽田)へのアクセスも良好。
浅草も徒歩圏内なので、住むには家賃は高めでした。(聞いてない)

  • お店の豊富さ:★★☆☆☆
  • 人の多さ:★★☆☆☆
  • 雰囲気:★★★★☆
  • 治安:★★★☆☆
  • 価格帯:★★★☆☆
  • アクセス:★★★★☆

ランチ、カフェ、散策向け
食事なら浅草橋側のほうがたくさんあっておすすめ

カワグチ的イチオシのお店

浅草橋から少し歩いたところにある定食屋さん
Graciaさんがとてもよかったのでご紹介します!

看板メニューはトンテキ。
(サムギョプサルみたいに、焼きあがったお肉を切ってくれました)

シンプルですがおいしかったし、マスターが面白くていい人でした!
席数は少なめで、お店の方が気さくに話しかけてくれるので、一人でも入りやすいですよ。

ちなみに蔵前のカフェはどこも混んでいて、カフェ難民になりましたよう。
仕方ないから帰りに自販機で水買いましたとさ。

まとめ:東京にもクラシカルなエリアはある

以上、カワグチ的クラシカルな東京の街をチョイスして
ご紹介いたしました(^O^)

興味が湧いたエリアはありましたでしょうか?
同じ東京でも、全然雰囲気が違いますよね!

(東京駅、いわゆる丸の内)

都会だからといって、先進的な街ばかりではなく
レトロで風情ある場所もたくさんありまして
わたしもまだまだ知らないエリアもたくさんありますので、
良いところを見つけ次第、またお裾分けします(^^)/

東京にお住まいの方も、
旅行などで一時的にいらっしゃるけど行き先が未定だという方も
よろしければ参考にしてみてくださいね。

共感したら↓「いいね」押してってね

いいね (2 いいね)

この記事をシェアする

記事のURLをコピーする

記事のシェア・ご紹介はご自由にどうぞ◎

ブログトップに戻る

1曲だけから楽譜を手軽に入手
ヤマハ「ぷりんと楽譜」

ピアノ最大手ヤマハさんの運営する楽譜販売サイト。
楽器店や本屋さんに行かなくても、PDFやコンビニ印刷で弾きたいときに24時間すぐ手に入るので、カワグチもよく利用しています!

難易度別やジャズアレンジなど、種類も豊富で
流行りのJ-POPや季節のイベント曲を1曲からサクッと練習できる、ピアノ弾き必携のサイトですよ◎

ヤマハ「ぷりんと楽譜」

広告掲載・レビュー依頼はこちらよりお願い致します